雲になりたくて・・・。

アクセスカウンタ

zoom RSS アリスと柴門ふみと恋愛と

<<   作成日時 : 2013/06/02 21:16   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

梅雨ではありますが爽やかな風が吹き、陽射しも清々しい週末でした。

家の前の、とても鮮やかな色が目に眩しくて…。


・・・ん〜 なんの花  ・・・
画像
画像
答えは、金盞花〜キンセンカ・・・だそう。
合ってる ? (笑)


届いたアリスのCDを聴いたり、撮りたまったビデオを観たりとjまったりな土日。

画像

前に録画してあった"アリスがゲストのあさイチのプレミアムトーク♪"
とても3人がヨイ関係で、還暦をすぎて今もなお進化するって素晴らしいです。
で、相変わらずトークも楽しく、三人三様わきまえた大人の関係は魅力的。

中学、高校時代に夢中になって、その頃はお金もないしレコードも買えないっ。
貸しレコード屋で借りてきたアルバムをテープに録音して、
ホントにすり切れるまで何度も何度も聴きました。

そんな時代は、コンサートなんて夢のまた夢。
そんな夢を、この年齢になって、また叶えてもらえるのは幸せです。



NEWアルバムの楽曲も、あのアリスサウンド♪健在。
詞は年代を意識した(たぶん?)、共感、妄想しやすく心地イイ〜。
(個人的見解です(^o^))

んで、気づいちゃったんだけど…
アリスⅪ(アリスイレブン)の歌詞カードの文字は大きいっ!!
画像
これは共に年齢を重ねたファン層への心遣いですね、きっと。
ちょっとウケてしまった。



番組後半に本を紹介するコーナーがあり、なんと著者の柴門ふみさんも出演 !?
まだアラサーだった頃www、漫画やエッセイを読みあさってた私です。
いちばんハマったのはドラマ化もされた"Age 35"。
ポイントには付箋貼って読んでた !?

今回、こんな本を出されるそうです。

大人のための恋愛ドリル [ 柴門ふみ ]
楽天ブックス
柴門ふみ 新潮社発行年月:2012年12月 ページ数:252p サイズ:単行本 ISBN:97841


楽天市場 by 大人のための恋愛ドリル [ 柴門ふみ ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

う〜ん、興味深い。やっば恋愛…か。
買いですな…コレは。

歯に衣着せぬ言いっぷりはご健在。
アリスと柴門ふみさんの恋愛談義、楽しく拝見しました。


で、経済と恋愛を結びつけた世代別の恋愛傾向だそうです。

◆就職氷河期をのりきって、なんとか就職できたアラサー世代
     → 男そっちのけ、仕事イチバン、仕事で自己実現

◆バブル期に青春を謳歌し、今だに楽しかった頃を忘れられないアラフォー世代
     → バブルひきずり、夢見がち"イイ女"

◆子どもの手も離れ、自分自身も落ち着いてきたアラフィフ・アラ還世代
     → トキメキよ、ふたたび。もうひと花咲かせたい

アラ還の谷村さん曰はく、『アラ還世代は、片想いしたい、ホントに恋したいと思っている人が多いんじゃないかなぁ』との見解でした。男性は特に、ギラギラが落ち着いてピュアになる、ピュアな恋に憧れるかもねって…。

ふーん、ナルホドそうなんだ

画像

そういえば、なにかで読んだことあります。
究極の恋愛は"片想い"だと…。



柴門ふみさん、オモシロイ事を言ってました。

…男の心の部屋の壁には、たくさんの(女の)絵が飾ってあるそうです。

…しかし、女のそれには、1曲の音楽が流れている。

絵は今日はコレを見て楽しむ…けど、明日は隣の違う絵を見て楽しみ、次は・・・
音楽は同時に何曲も流すことはできない。1曲が終わったら次へ。

そして過去の恋人について、男はずぅっーと引きずるが、
女は削除。ある日、吐き気をもよおすほどキライになれる…んだって。

まぁ、絶対とは言わないけれど、なんか納得だなぁと思いながら観てました。
オモシロかったわぁ。



用水に 逆さキンセイカ
画像

画像
ちなみに、花言葉は
「慈愛」「別れの悲しみ」「失望」「悲しみ」「静かな思い」

あらあら…



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ

トリップアドバイザー

アリスと柴門ふみと恋愛と 雲になりたくて・・・。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる